The Billboard

Billboard
ビルボードは100年以上にわたり、世界中で親しまれている音楽チャート・情報誌です。




Music

hitomi01

hitomi02

一十三十一
『YOUR TIME Route1』
※一十三十一×クニモンド瀧口
解説対談収録
HBRJ-1007
2,263円(tax in)
2012年11月14日リリース

1 CHA CHA CHA(石井明美)
2 チャンス(大貫妙子)
3 夏の恋人(竹内まりや)
4 唇よ、熱く君を語れ(渡辺真知子)
5 ブラック・ムーン(RAJIE)
6 すみれ September Love(一風堂)
7 SILVER RAIN (宮本典子)
8 手のひらの東京タワー(松任谷由実)
9 土曜の夜はパラダイス(EPO)
※()内はオリジナル・アーティスト


一十三十一『YOUR TIME Route1』

洋楽カバー・シリーズ『Choice』に続き、Billboard が放つ邦楽カバー・シリーズ・『YOUR TIME』第1 弾! 2012年夏の名盤『CITY DIVE』と対をなす姉妹盤が登場。
クニモンド瀧口(流線形)プロデュースによって、『CITY DIVE』のコンビで同時に制作された本作。シティ・ポップの黄金時代が新たな装いで甦る。

hitomi03

『CITY DIVE』コンビが今回挑むのは、主に80 年代前半のジャパニーズ・ポップスの名曲の数々。ユーミン、1981年の名盤『昨晩お会いしましょう』収録の「手のひらの東京タワー」や、山下達郎作詞作曲による竹内まりや「夏の恋人」をはじめ、宮本典子の「SILVER RAIN」や来生えつこ×南佳孝によるラジ「ブラック・ムーン」など知る人ぞ知る名曲も選ばれている。また「オレたちひょうきん族」のエンディング・テーマだったEPO の「土曜の夜はパラダイス」や、『男女7 人夏物語』の主題歌だった石井明美の「CHA CHA CHA」など、まさにあの時代の空気まで閉じ込めたかのような見事な選曲。あの頃、キラキラと街で輝いていた音楽が、2012 年、新たに甦る。

一十三十一
札幌出身。幼少時代よりスパイシーな家族とともに世界諸国を旅して廻る。2002 年「煙色の恋人達」でデビュー。" 媚薬系" とも評されるエアリーでコケティッシュなヴォーカルでアーバンでエキゾな独自のポップスを展開。2007 年にはディスニーアニメ「リロイ& スティッチ」のエンディングテーマを歌「JINTANA&EMERALDS」はじめ、別名義でのプロジェクト多数。CM音楽やナレーションなど様々なフィールドで活躍中。2011 年初夏より、初の主演映画「百合子、ダスヴィダーニャ」が全国で順次公開中。2012 年6月、5年ぶりとなるオリジナル・アルバム『CITY DIVE』をBillboard Records よりリリース。

Billboard Records
東京・大阪でライブレストラン、「Billboard Live」を運営し、海外からスティーリー・ダンやジョージ・クリントン、セルジオ・メンデスなど世界基準のトップ・アーティスト、細野晴臣やキリンジら良質な国内アーティストもブッキングしてきたBillboard Japan が立ち上げたレコード・レーベル。NONA REEVES やSunagat experience による洋楽カヴァー・アルバム「Choice」シリーズをリリース。今後、一十三十一に加え、NONA REEVES などのオリジナル作品もラインナップされている。

ページのトップへ戻る